1: 風吹けば名無し 2021/06/04(金) 05:48:15.84 ID:vBYdtHcr0
もうお風呂にも入り、部屋でまったりくつろいでいる。

眠くなってきたし寝ようかなと、
ベッドに横たわると、歯磨きをしてない事を思い出す。

面倒くさいと思いながらも、
起き上がり、階段を下りて洗面所に向う。

洗面所につきドアをガランと開けると、
兄の雄輔が妹のパンツを嗅いでる。

「おにいっちゃん、何してるのよぉ」

雄介は驚き戸惑うも、

「これは、つまりだなぁ、健康管理だよ!可愛い妹の陽子が
ちゃんと元気に育って元気にしているかなぁーって、
パンツ嗅いで調べているんだよぉ!」

「そんなのに騙されるはずないでしょ、変態、最低」

泣きそうになる陽子に欲情してしまう雄介。

「なんだよ俺も好きでやってるわけじゃないんだよ。
お前の為なんだよ!
そんなに泣くなら今はいてるパンツも匂い嗅ぐぞ」

【【近親相姦】妹の下着に手を伸ばした代償はあまりにも痛かった】の続きを読む